Skip to main content

部門紹介

受診を希望される方へ

リハビリテーションは、各診療科医師からのリハビリテーション依頼を受けて開始し、医師の定期的な診療による経過評価に基づき行っています。

当院外来でのリハビリテーションをご希望の場合は、まずは、かかりつけ医や保健センターにご相談の上、当院各診療科へ紹介してもらってください。各診療科の医師が必要と判断した場合、リハビリテーションが開始となります。入院患者さまの場合は、主治医にご相談ください。

なお、患者さまの状態によってはご希望にそえない場合もあります。ご了承ください。

リハ前診察

外来リハビリテーションを受ける前には、必ず医師の診察が必要となります(通常診察、リハ前受診)。曜日や時間帯によって受診方法が異なりますので、不明な点はスタッフにお声がけください。

補装具(車いす、座位保持装置、下肢装具など)の作成

毎週金曜日の午後に、医師が患者さまの体の状態を確認し、装具や車いすなどの作成、意見書や処方箋などの書類を作成する、リハビリテーション外来があります。